-

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

18期生 
1年次より病院での実習を経験できることで、日々の授業内容を実践と結び付け、学内での学びの重要性をより考えることができます。また、対象の方との関わりを通して学内では学ぶことのできない多くのことを経験しています。
先生方には授業・実習に限らず、看護の先輩として様々なアドバイスをいただくことができます。
出身地や年齢が異なりながらも、同じ目標をもつ同級生との関わりを講義や演習・実習を通してより深め、良き仲間として協力し合い、時には良きライバルとして切磋琢磨しながら学生生活を送っています。
皆さん、当校で一緒に学びましょう。

-